エクステリア・ガーデンデザイン・造園・外構工事のエキスパート お庭のことなら株式会社みちのく庭園

Works

『港高台地区 N様邸』

Style
EXTERIOR
『港高台地区 N様邸』

エクステリアの基本となるのは、住宅とマッチしたエクステリアとなっているかどうか。
その住宅と立地に合わせたデザインは難しいのはもちろんですが、素材同士の色合わせも中々重要です。
石材は濡れた表情と渇いた表情はまるで違いますし、様々な凹凸によりそれぞれの個性を持っております。
僕はエクステリアデザインの中に一番目立つ場所をつくるというよりは、全体でなじませ住宅も含めてカッコよく見えるように調整しております。
素材数はできるだけ少なく、細かいディティール部分で魅せるように心がけております。
こちらの物件は駐車スペースに使用できる奥行きの少ない住宅でしたが、道路部からの進入角度を考慮した斜め駐車スペースをつくり、それにより生まれた空間にデザイン性ある門柱を施工しました。
ライティングに関しても、デザインタイルのライト台座を制作し、正面からみると門周りをやさしく照らす明かりとなり、玄関部から見るとフットライトとなるような配置としました。
 
  • 開口部にライト用台座をタイルで制作したオリジナル門柱デザイン
  • 斜めに駐車するために角度を調整しつつアプローチと連動させたデザイン
  • 見る角度によって変わるファサードの印象を考えております
  • 前後で光の感じ方の違うライト配置としております
  • 前後で光の感じ方の違うライト配置としております
  • シャープな門周りは荒々しい石材の配置で、バランスを整えます
  • 計算された配色
  • パーキングスペースの機能を持ちつつデザインの一部としております

Copyright © 2016-2019 株式会社 みちのく庭園