Mitinokuteien's blog

みちのく庭園がお届けする四季折々の日記です

ホームガーデン&エクステリア0

2017.09.21

職人冥利につきる出来事

先日、おいらせ町のT様が突然、弊社にいらっしゃいました。

ん?なんか問題でもあったのかな?と少し不安がよぎりましたが、実際はその反対で

なんと、今回施工したお庭の完成度に感動してくれたとのことで

わざわざ、足を運んできてくれたのです。


T様の施工を担当したのは、工事主任の橋本卓です。

卓の仕事に対するスタンスは、どうやったらお客様が感動してくれるだろうか?

どうやったら、満足してくれるだろうか?

という意識のもとに日々行動しています。


だからこそ、今回のお客様のサプライズ的な訪問は、とても感激していたし

もっともっと、がんばろう!という気持ちになったのではないかなと思います。

もちろん、今回の件は朝礼でも社員一同に話しまいたが、”いい仕事をする”ということの

重要性、誇り、意識の向上につながる出来事だったと思っています。


まさに、”職人冥利につきる”とはこのことだなと思いましたね。


職人冥利につきるといえば、、、、



日本一を受賞したできごと

タカショー TAKASHOさんという大手の造園商材メーカーが主催する
http://takasho.co.jp/


”光の施工例コンテスト”にて全国1位のグランプリ大賞を受賞することができました。
http://lightingmeister.takasho.jp/contest_2017

今コンテストは、全国1806店のタカショーライティングマスター認定店を対象に

開催されました。


これまでも、何度かコンテストにチャレンジはしてきたけど

今回の受賞はひときわ嬉しかったですね。


今回、受賞されてる全国の認定店様の名前をみると、全国規模の雑誌に名を連ねる

有名な会社が多かったです。

そんなツワモノたちの中に入って、全国レベルで評価されるという出来事は

驚きも当然あったけど、超ウレしかったですね。


これまで取組んできたことが、成果として表れて、これまでの以上の仕事に対する

向上心が生まれたのは言うまでのありません。


今回、撮影に協力していただいた八戸市S地区のS様。ありがとうございました。

僕らはS様以外にも、お客様には本当に恵まれていると思います。

これまでお世話になったお客様には、心から感謝いたします。


また、お客さんへの満足を提供してきたのはウチの職人達です。

その職人達あってこその、今回の受賞です。

本当にありがたいことです。


皆様、本当にありがとうございました。


 

Comments

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

この記事の担当

橋本忍
Shinobu Hashimoto

私の日々の気づきを
不定期配信中!
なるべく定期的に配信したいと考えて
いますが、、、(汗)

アーカイブ

Page Top