Mitinokuteien's blog

みちのく庭園がお届けする四季折々の日記です

エネルギー資源0

2017.02.02

青森県は〇〇で日本一

1月31日の日刊建設新聞様に
弊社の みちのくハイブリッドパワープラントを 取り上げていただきました。

日建新聞さんは毎日目を通しいますが 自然エネルギーの記事は定期的に掲載されています。
最近では、特に風力の記事を目にする機会が増えたような気がします。

実際に青森銀行さんのセミナーも開かれていたように 風力への関心は
日増しに高くなっているのが分かります。


その関心の高さからなのか、弊社で年明け早々に設置完了した
自家消費型プラントへの取材のオファーをいただいたと思います。

僕らが、なんで自然エネルギーに興味を持ったのかは
コチラをご覧ください。   http://mitinoku-teien.com/blog/?sc=170116_082537


この記事に書いてるように、僕ら青森県人は自然資源に恵まれた
環境で暮らしています。
その一つがです。


  青森県が日本一 





 

参照先 あおもりポテンシャルビュー
http://www6.pref.aomori.lg.jp/p-view/tokei/tokei-topics/post-8088.html

このデータでもわかるように
あの広大な、そして大自然溢れる北海道よりも
青森県の風力の設置数が日本一です。

ここ八戸でも、風通しの良い日は多いですね。
冬は西風、春からは”やませ”がビュンビュン吹きます。

実際に風車を設置するにあたっては慎重に
下調べはしてきたつもりです。

なんせ、風力発電に関してはネガティブな声を
耳にしますしね。


その代表的なものといえば、、、

      

      THE  騒音






 
風力は音がうるさくて、その音で頭痛がひどい
などの苦情が新聞やニュースで知ってる方も多いですよね。


しかし、今回僕らが取り付けた風車は日本人の技術者による日本の国土に
あった風車を設置しました。
この風車の大きな特徴の一つに、音が静かという特徴があります。

どれくらい静かかというと
画像にもあるように、56dB

は?56dBって何?と思われた方も多いと思いますが
僕もあんまり分かってませんでした。(汗)

この画像はスマホのLine Tool というアプリに入ってる
騒音計測器です。

実際に、風車の根元で計った時の数値です。
この時の風速は4.5mくらいでしたが、風車の近くまでいかないと
回ってる音が聞こえないレベルでした。
ラインの画像の56dBをみると”静かな事務所”となってますね。
一応、参考にと思って載せてみました。


まだまだ、風車のことを語ると長くなってしまうので
これからその特徴、運用状態等を定期的に
書いていきたいと思いますので、お付き合いいただけたら
嬉しいです。

ありがとうございました。









 

Comments

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

この記事の担当

橋本忍
Shinobu Hashimoto

私の日々の気づきを
不定期配信中!
なるべく定期的に配信したいと考えて
いますが、、、(汗)

アーカイブ

Page Top